トップページ > 臨床専門グループ > がん集学治療センター

がん集学治療センター

三輪啓介

三輪啓介

略歴

平成6年久留米大学卒業

主な所属学会

日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医・指導医

センター概要

がん集学治療センターでは、進行がんや再発がんなどの難治性の固形がんに対する薬物療法(主に抗がん剤を用いた化学療法)を行っています。スタッフ3名とレジデント3名で、日々、外来治療センターと病棟において化学療法を行っています。
スタッフは内科出身と外科出身が混在しており、診療科の垣根を越えて、難治性がんに対する診療に従事しています。
対象疾患としましては、消化器がんが多いですが、原発不明がん、肉腫などに対する治療も行っており、小児以外の固形がんを対象としています。

外科学講座を知る

  • 消化器外科
  • 心臓血管外科
  • 呼吸器外科
  • 乳腺・内分泌外科
  • がん集学治療センター
  • 腫瘍センター
  • 医療連携センター
  • 臨床研修管理センター